感謝の声 / 家族信託

HOME | 感謝の声 | 感謝の声 / 家族信託

感謝の声 / 家族信託

 

「アパート経営対策」

50代女性(宮崎県)より / 母80代

 

1. 相談をする前はどのような悩みを抱えていましたか?

遠方に住む母についての相談です。亡父が遺してくれた不動産の管理に自信をなくしたようでした。母からは、子のだれかに業務を託せないかと相談を受けました。
母は日中一人で過ごすことも多く、認知症の心配もありました。早急に施設探しを考えねばならない状況でした。
 

2. FP羅針盤を選んだ理由とは?

親の問題を整理しなくてはならなくなったとき、中山さんなら信頼できると思い、お願いしました。家族信託について、大勢の人に知ってもらおうとしている姿勢に感銘を受けました。
 

3. FP羅針盤に相談してなかったら、抱えていた課題は今どのような状態だったでしょうか?

きっと何から手をつけて良いか分からなかったと思います。いざというときのことを兄弟間でうまく話し合えず、不公平が解消されないままだったでしょう。仲が悪くなっていたと思います。話し合いができないままだと、未だに母が施設に移っていなかったかもしれないです。
 

4. FP羅針盤に相談したこと、一番よかった点は何ですか?

どうしたら親の意向に沿った形で財産を配分できるか?を、一緒に考えてくださったことが一番嬉しかったです。登場人物が多いため問題が複雑で困っていたのですが、分かりやすく整理してくださり、配慮に富んだご提案をいただきました。
時間をかけて資料を作り、遠くまでお越しくださり、みんなの目を見ながら、丁寧に説明をしてくださいました。正直こんな面倒なケースをよく引き受けてくださったなあと今でも思っています。莫大な時間をかけて取り組んでくださったのが分かり、その点一番感動しています。当事者の身になって考えてくださり、くじけそうなときも明るく親切に励ましてくださったので最後まで頑張れました。
 

5. 家族信託後、ご家族にどのような変化がありましたか?

きちんと整理したおかげで、兄弟みんなの不公平がなくなり不満がなくなりました。母を見守りがある施設に移せたので、兄弟みんなが安心できました。母は、話し相手ができ以前より元気になりました。
 

6. 中山の家族信託サポートについての感想をお聞かせください。

笑う門には福来たる、という明るさを備えつつ、専門家としての冷静かつ的確な判断とアドバイスをいただきました。大変心強かったです。お忙しいときでもキチンと対応してくださいました。質問へのお返事も早くて安心できました。
 

7. 中山の人柄とは?

話がしやすいので、構えずに何でも相談できました。勉強家で何事にも好奇心旺盛、楽しいことが大好き、とても親切な方です。
 

8. 家族信託をしようかどうしようか悩んでいる方に向けて先輩としてのコメントをお願いします。

中山さんは社労士としてもご活躍でいらっしゃるので、過去に労働相談にものってくださり、助けていただきました。本当にこんな素晴らしい先生と知り合いになれて、私や家族は普通の何倍もラッキーだと思います。中山さんからいただいた幸せが広がっていく感じがしています。本当に感謝しています。家族信託をしてよかったです。
 
もっと知りたい!無料家族信託相談会についてはこちら

 

はじめての家族信託相談を申し込む


 

「認知症対策」

50代女性(埼玉県)より / 父80代

1. 相談をする前はどのような課題(悩み)を抱えていましたか?

財産はあるが、現在や未来においてその管理が適正なのか自信がなかった。父の介護が家族だけでは重荷になっていた。
 

2. FP家族信託を選んだ理由とは?

我が家が抱える課題を解決するのに最も適していると納得できたから。
 

3. FP羅針盤を選んだ決め手は何ですか?

弟の推薦
 

4. FP羅針盤に依頼してなかったら、抱えていた課題は今どのような状態だったでしょうか?

コロナ禍の影響で父の健康が危うかったと思う。コロナで自由に行き来もできない時期であったら、家族信託や遺言の書き換え等ができなかっただろう。
 

5. FP羅針盤に家族信託を依頼して一番良かった点は何ですか?

父の金銭面の整理がついて安心できた。金銭面だけでなく、父の老化に向き合えずにいた兄弟が具体的に動き出せた事がよかった。まさに羅針盤を示してもらった感じ。おかげでサービス付き高齢者住宅に移る手はずが整えられた。
 

6. 家族信託後、ご家族にどのような変化がありましたか?

未来の道筋が見えた。兄弟で共通認識が持てた。途中では困難な局面もあったが、色々な課題を解決できて本当に感謝しています。
 

7. 中山の家族信託サポートについての感想をお聞かせください。

時間的にも距離的にも、無理をおかけしたが、きめ細やかで信頼できるサポートをいただけた。
 

8. 中山の人柄とは?

明るくて前向き。素晴らしい。
 

9. 家族信託をしようかどうしようか悩んでいる方に向けて先輩としてのコメントをお願いします。

いくつかの解決策から納得できると思ったら、専門家のサポートを受けることです。家族信託の手続きをしたことで安全に丸くおさまりました。安心してください。
 
もっと知りたい!無料家族信託相談会についてはこちら

 

はじめての家族信託相談を申し込む


 

「障害のある家族の親亡き後問題対策①」

50代女性(福岡県)より/母80代

 

1. 家族信託の相談をする前はどのような悩みを抱えていましたか?

高齢になった母の判断能力の衰えと、障害のある弟の今後についてです。どうやって二人をサポートしていくかに悩んでいました。
 

2. 家族信託を選んだ理由とは?

成年後見人には二の足を踏んでいました。家族信託の話を聞いて、これが私が求めていたものだ、と思いました。

3. FP羅針盤を選んだ決め手は何ですか?

支援施設の保護者会で開催されたセミナーで中山先生のお話を聞きました。悩んで闇をさまよっていた私に一筋の光が差した感じでした。初めてお会いしたのに、親しみを感じました。
 

4. FP羅針盤に依頼してなかったら、抱えていた課題は今どのような状態だったでしょうか?

思いも人任せ、気持ちもすっきりせず、闇の中にいたかもしれないです。
 

5. FP羅針盤に家族信託を依頼して一番良かったことは何ですか?

ほっとできたことです。人に話せず伏せていた為、思い切った相談ができずにいたことひとつひとつに、ほんとに親身になっていただきました。多分業務超えて対応していただいた?のではないかと思うとありがたかったです。
 

6. 家族信託後、ご家族に変化はありましたか?

お金の管理について、とても安定しています。母も納得してお金の管理を任せてくれています。引落し先や振り込み先も整理できました。
 

7. 中山の家族信託コンサルティングについての感想をお聞かせください。

私と母、弟の話を丁寧に聞いて頂いたり、共感してもらったりした事で、安心して進めて行く環境を作ってもらえたと感じています。相談にもひとつひとつに向き合って貰えました。何より、ハンディのある弟本人に会ってもらい、向き合って頂いたのは大変嬉しく思いました。
 

8. 中山の人柄とは?

中山先生については、親しみやすく、情深い、安心して話せる雰囲気を持ってあると感じます。
 

9. 中山の家族信託コンサルティングを受けようかどうしようか悩んでいる方にメッセージを!

自分の環境はいつ、なんどきにどのような状況になるかわからない、親の健康状態に保証もない為、早めに環境を整理しておくことが大事だと思いました。自分が元気な時にこそやれることではないかと改めて思いました。
 
もっと知りたい!無料家族信託相談会についてはこちら

 

はじめての家族信託相談を申し込む


 

「障害のある家族の親亡き後問題対策②」

40代女性(福岡県)と 母70代より

 

〈40代女性より〉
1.家族信託の相談をする前はどのような悩みを抱えていましたか?

私には自閉症の弟がいるのです。今後、弟にとっても私にとっても安心安全に暮らしていくために、このままでは何かが不安だな~という漠然とした大きな不安を抱えていました。このまま何もせず歳を重ねていった後に、私たち家族の意思とは反する流れに飲み込まれなければいいけれど…という捉えようのない正体の分からない大きな不安でした。
 

2. 家族信託を選んだ理由とは?

弟の幸せな環境を作るという目的にそって、家族の意向が確実に反映される方法だと思ったから。
 

3. FP羅針盤を相談先として選んだ決め手は何ですか?

 文江先生のお人柄です。この一言です!文江先生のHPをたまたま発見し、メルマガを1年購読させていただきました。その後セミナーで勉強させていただくうちに、家族信託は私たち家族の抱えている問題にとっても有効な手段になると確信しました。また、文江先生に何度もお会いしていくうちに、ますます安心してご相談できるお人柄だという確信がもてました。この二点で、母に報告し、思い切って相談のお申込みをさせていただきました。
 

4. FP羅針盤に依頼してなかったら、抱えていた課題は今どのような状態だったでしょうか?

多分、大きな不安を抱えたまま今後の人生も送っていたと思います。思い切って相談のお申込みをして本当に良かったです。
 

5. FP羅針盤に家族信託を依頼して一番良かったことは何ですか?

こんなにも肩の荷が降りるとは思いもしませんでした。『あ~、ほっかりした~』と母が言った言葉を聞いて、文江先生に相談してよかった!と心から思いました。おかげさまで、今解決しておきたいお金に関することの悩みが全部解決いたしました。
 

6. 家族信託後、ご家族に変化はありましたか?

 おかげさまで母と私の一番の心配事がなくなりました。毎日を穏やかに暮らせています。
 

7. 中山の家族信託コンサルティングについての感想をお聞かせください。

まず、私たちの立場になって一生懸命最善策を考えてくださっているという安心感があります。専門家としての知識も豊富なので、信頼もできます。また、信託後も最適な時期に的確なアドバイスもいただけます。
 

8. 中山の人柄とは?

雰囲気は、専門家らしからぬほんわりされた印象を受けました。親しみやすく安心できて、大人になってお知り合いになれた方としてもずっと近くにいて欲しいと思うお人柄です。また、何を聞いてもきちんと私たちレベルまで落とし込んで説明してくださるので、こんなこと聞いて恥ずかしいという思いをせずに、不安なことをなんでも相談できます。専門用語がまるで分らない私たちでもよく分かりました。重い内容の相談も、文江先生と話すと気持ちが軽くなりました。寄り添ってくれているという安心感があります。
 

9. 中山の家族信託コンサルティングを受けようかどうしようか悩んでいる方にメッセージを!

まだまだ認知度の低い家族信託ですが、私たちのように障がいを持つご家族がいらっしゃる方、会社経営をされていらっしゃる方、そして、両親の快適な老後のための有効なお金の使い方をしたい方にとって、とても便利なツールだと思います。ご自身と大切なご家族の人生のために活用できるツールかどうかを判断するためにも、選択肢の一つとして知っておいた方がいいと思います。そのためにもまずは何度か家族信託についてお話を聞かれるといいと思います。また、相談する先生との相性も大切なことだと思います。私たち家族は、文江先生にお会いでき、ご相談できたのはとてもラッキーだったと思います。思いやりあふれるこの家族信託を活用させていただくことで、どれだけの精神的負担が取り除かれたか計り知れません。本当にほっかり致しました。私たちと同じお悩みを抱えてある方には、文江先生とのご縁がありますようにと心から思います。
 
もっと知りたい!無料家族信託相談会についてはこちら

 

はじめての家族信託相談を申し込む
 
 

〈70代お母さまより〉
1.家族信託の相談をする前はどのような悩みを抱えていましたか?

障がいのある息子の将来を考えて、いまの少しの財産をどのような方法で娘に託したらよいかを悩んでおりました。
 

2. 家族信託を選んだ理由とは?

娘が家族信託の勉強をしていることに興味を覚えました。
 

3. FP羅針盤を相談先として選んだ決め手は何ですか?

中山先生のお人柄を知り、(ずっと娘から聞いていましたので)なんでも相談できると思いました。
 

4. FP羅針盤に依頼してなかったら、抱えていた悩みは今どのような状態だったでしょうか?

全然進んでなかったと思います。そして、今まで一生懸命働き、少しでも息子にと思っていたお金が、全然意図しない別の誰かの管理下になり、私たち親の思い通りに使われずに、息子や娘に不便な思いをさせていたことと思います。
 

5. FP羅針盤に家族信託を依頼して一番良かったことは何ですか?

何の知識もない私たちに、判りやすく説明してくださったこと。
 

6. 家族信託後、ご家族に変化はありましたか?

私自身、いろんなことが心配でしたが、中山先生と何度かお会いしてお話を聞いているうちに理解できるようになり、主人との距離も近くなったように思います。私が思っている以上に家族のことを考えてくれているんだということも分かり、先生にいろんなことを教えていただいて初めて、主人の気持ちにも気づくことができました。
 

7. 中山の家族信託コンサルティングについての感想をお聞かせください。

中山先生の声を聞くだけで安心しています。そして、信託後もわからないことがあればちゃんと丁寧に教えてくださいます。
 

8. 中山の人柄とは?

お人柄が一番の決め手です。家族信託がどんなに素晴らしくても、先生でなかったらこんなに満足できて、幸せな気持ちにはならなかったと思います。
 

9. 中山の家族信託コンサルティングを受けようかどうしようか悩んでいる方にメッセージを!

ぜひ、相談されてください!希望が持てます!
 
もっと知りたい!無料家族信託相談会についてはこちら

 

はじめての家族信託相談を申し込む


 

「認知症・アパート経営対策」

50代女性(佐賀県)より/
おじおば80代

 

1. 家族信託の相談をする前はどのような悩みを抱えていましたか?

おじとおばには、子どもがいません。私は二人に本当の親子のように育ててもらいました。おじの認知症が徐々に進行し、アパート経営に支障が出るのではないかと漠然とした不安を抱いていました。おばも大病した後でおじのフォローをいつまで無理なくこなせるか分からない状況でした。
 

2. 家族信託を選んだ理由とは?

後見人制度は使いづらく、自由度がかなり制約されることまた、後見人にお金を支払い続けること、さらに後見人が不正を行い使い込み事案が起こっているのを知ると家族信託の方が利用しやすいと思えたからです。
 

3. FP羅針盤を選んだ決め手は何ですか?

家族信託のセミナー勉強会で中山先生と出合い、ご自身も信託の経験者とのことで安心して相談できると感じました。
 

4. FP羅針盤に依頼してなかったら、抱えていた課題は今どのような状態だったでしょうか?

おじの症状は進行はしても回復は見込めないし、体力はこの半年でもかなり落ちてきているように思います。アパートの管理会社の方との打ち合わせは、おじの体調、気分に関係なく、私が代行できるので良かったと思います。
 

5. FP羅針盤に家族信託を依頼して一番良かったことは何ですか?

おじおばと今後のことをしっかり話し合えたことです。お金のことや相続のことは、今までなかなか話ができていませんでしたが、お互いどう思っているか話ができたので良かったです。
 

6. 家族信託後、ご家族にどのような変化がありましたか?

おばはほっと安心したようです。おじに何かあっても信託したことでおばに面倒がいかず、私の判断でおばのフォローができるようになりました。
 

7. 中山の家族信託サポートについての感想をお聞かせください。

契約、事務的な処理が終わったから終わりではなく、その後も定期的にアポイントくださり、こちらのその後についても問題がないか確認していただいて助かっています。
 

8. 中山の人柄とは?

真面目、誠実、人当たり良し・・・の印象です。理解力が落ちてきているおじおおばにもわかるように簡単な言葉で的確に説明していただき、何度も同じような質問になってもきちんと対応してくださいました。
 

9. 中山の家族信託コンサルティングを受けようかどうしようか悩んでいる方に先輩としてのコメントをお願いします。

始めは正直まとまったお金がかかることに戸惑いもありましたが、おじもおばも段々、衰えてきています。おじの認知症、体力的な衰えもですが、しっかりしていたおばも最近はうっかり…が増えてきています。後見人との費用も比べてみました。後見人をつけないといけなくなる前に二人の思いを反映できる家族信託、私はやってよかったです。
 
もっと知りたい!無料家族信託相談会についてはこちら

 

はじめての家族信託相談を申し込む